KKStreamが選ばれる理由

弊社のソリューションを利用した成功事例をご紹介します。

18.11.2021

【動画配信企業は必見】絶対見逃せない動画配信のセキュリティリスクと7つの対策

2020年のコロナ禍で今まで現場で行われていたライブコンサートや授業、株主総会など、あらゆるイベントのオンライン化が進みました。ですが動画のオンライン配信で気になるのが「セキュリティ対策」です。

05.11.2021

【今注目のライブ配信とは?】オンライン教育を始める時に知っておきたい3つのポイント

日本では、ライブ配信を含めたオンライン教育市場が年々成長しており、2021年度のB2C向けe-ラーニング売上高は約2,175億円と10年前に比べ2倍以上の規模になる見込みです。そこで今回は、今の流れに乗り遅れないためのオンライン教育の基礎知識、主な2つの配信方法、そしてライブ配信サービスとオンライン会議ツールとの違い、という3つのポイントを、動画配信サービス専門家の観点からまとめてお伝えします!

03.11.2021

【動画配信のプロ直伝】 5分でわかるDRMの基本とDRMを活用すべき動画のポイント

近年のストリーミングサービスの発達、またコロナによるオンライン化で、企業の決算説明会・ライブコンサート・e-Learning・セミナーなどあらゆる面で動画配信が行われるようになりました。しかし動画配信の普及に伴い、違法コピーやYouTubeへの無断転載などの被害が増えています。それを防ぐのがDRMです。

26.10.2021

2021 アジア太平洋地域にお けるエンタープライ ズ・ストリーミン アプリケーションの事例と 開発動向

KKStreamの2020 - 2021年の調査によると、企業は外部コミュニケーションをストリーミングソリューションに切り替えることで、イベントコストを平均43%削減することができ、最も効果的なアプリケーションは、顧客関係や販売チャネル関係(CR)であることがわかりました。 また、KKStreamは、企業がブランドイメージやビジネスパフォーマンスを高めるためにオーディオビジュアルストリーミングを利用する主な用途として、IR(Investor Relations)、CR(Customer and Sales Channel Relations)、PR(Public Relations)の3つを挙げています。

22.07.2021

新しいOTTプラットフォームへの移行

日本の大手通信会社であるKDDIは、2009年にスマートフォン事業を開始し、定額制コンテンツの新時代を迎えました。KDDIの使命は、ユーザーにモバイル体験を存分に楽しんでもらうことでした。そこでKDDIは、「ビデオパス」という大胆なビデオ・オン・デマンドサービスを開発しました。 KDDIは競争の激しい市場で事業を展開するため、常に変化するユーザーのニーズと市場のトレンドに対応できる柔軟性のあるプラットフォームが必要です。しかし、ビデオパスのサービスを開始したあと、KDDIはイギリスを拠点とするソリューションプロバイダーの技術的限界にすぐに気づきました。それは、ストリーミング業界の急速な変化に素早く対応していないという点でした。

22.07.2021

ライブおよびVODコンテンツの統合作業を最小限に抑え、スムーズなサービス移行を実現

uP!!!は日本の3大通信事業者のひとつであるKDDIと、日本最大のチケット会社であるぴあが運営するチケットサービスで、音楽ライブや演劇、その他のVIPイベントなどのプレミアムな体験を提供しています。2018年、uP!!!は、ライブコンサートの動画配信サービス(Live Streaming)と動画再生サービス(VOD)を追加することで垂直統合を実現し、ユーザーのエンターテインメントライフをより豊かにしたいと考えています。

28.06.2021

広告付きリニアストリーミングを既存のプラットフォームにシームレスに統合します

KKTVは、2016年10月にオンラインになった台湾のビデオストリーミングサービスプロバイダです。KKTVの加入者は、何千もの韓国、中国、台湾、香港、日本のドラマにアクセスでき、モバイル、タブレット、ウェブアプリケーションでオンデマンドで視聴することができます。 KKTVは、台湾最大級のオンデマンド配信サービスに成長した後、さらなるビジネス展開を目指していました。視聴者が無料コンテンツと引き換えに広告を見ることにチャンスを見出し、既存のVODストリーミングプラットフォームに広告埋め込み型リニアストリーミングを組み込むことで、広告からの追加収益を得ることを考え、KKStreamにアプローチしました。

28.06.2021

ドキュメンタリーライブラリー全体のトランスコードとDRMの追加をわずか3日で完成させました

Gilooは、中国語圏向けの台湾最大のドキュメンタリーストリーミングサービスとなったスタートアップ企業です。 2017年に、彼らは80本以上の長編ドキュメンタリーだけを集めた史上初のオンライン映画祭を開催するという注目すべき機会を得ました。